So-net無料ブログ作成
メッセージを送る
ネットワーク会議 ブログトップ

第13回福祉住環境ネットワーク会議全国大会in福岡 [ネットワーク会議]

[飛行機]平成25年11月2日(土)・3日(日)に福岡の久留米市で開催されます。

あいち福祉住環境研究会からは石垣氏・寺澤氏・田中の3名で参加します。
nice!(0)  コメント(0) 

ネットワーク会議 全国大会in新潟 [ネットワーク会議]

[夜]12月5日(土)・6日(日)と第9回福祉住環境 ネットワーク会議

全国大会が新潟で開催されました。

全国の熱い想いが一同に会し、再会を確かめ合い、語り合い、

エネルギーを蓄え、来年に向かって各地に去っていきました。

交流会のひとこまです。

niigata-4.jpgniigata-5.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

全国大会の感想 [ネットワーク会議]

先日はお世話になりありがとうございました。

全国大会に参加しての感想は自分自身の考えを変えなければならない

自分から行動しなければ始まらないと言う事です。


【くらし倶楽部ひょうご山本様からの話】

・どんな資格でもそうだが、資格を取得したからすぐに生活できる様な単

 純な事ではない。

・国家資格の医師でも開業となると相当覚悟が必要だし信用がついて

 初めて成り立つ。

・FJCを考えても建築や医療・福祉の知識や経験なしに資格取得したか

 らすぐに活かせるものでもない。

・将来を見据えて今情報知識経験を積む事が大事である。

【さっぽろ住まいのプラットホーム運上様の話】

・札幌市はリフォーム業がかなり厳しい地域である(本業は工務店)、行

 政との関わりで福祉サービスをされているようです。社会福祉士の資

 格をお持ちの様です。

【芳村氏と豊中市役所田中氏‥‥協働について】

・FJCの活動の一つの方向と感じました。

・FJCは行政と関わる中から活動が生まれる。

※びわこ学園実践研究発表会に(12/13)に参加しましたが、その場でも

今後の課題として行政と医療機関と施設が一体になり、重症児ケアに

取り組む為の重症児者生活支援センターを設立し、ケアマネジメントし

ていく必要性を強調されていました。(その中でもFJCの活動の場面が

あるのかなと感じました。)


自分の子供の介護は理解していても、子供以外の子供の介護は経験

ないため本当の福祉を理解していないと考えています。家内と将来の

ことを話するのですが、自分たちと子供たちが一緒に生活できるケアホ

ームがあればと話しています。その為にも自分の知識向上と経験する

ために重症児者介護のボランティアをしてみようかと考えています。

FJCをその中から役立てられたらと思います。

まとめとして、「行動しなければ何も始まらない」「頭で考えずに行動」

「情報交換できるネットワークの活用」「現状の把握‥‥医療現場、福

祉施設の現状、行政の現実、生活環境」を理解して自分として何をす

るか考えるしかないを痛感。

今後ともあいち福祉住環境研究会のメンバーとしてお付き合いよろしく

お願いします。(投稿:金谷)





nice!(0)  コメント(0) 
ネットワーク会議 ブログトップ